Vegetarian No More

簡単・シンプル・太らない毎日ごはんの記録

Category [pork ] 記事一覧

ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好み焼きマフィン

fc2blog_20151110125028b60.jpg
月曜日の献立

Cpicon 糖質制限!お好み焼きマフィン by vegecat
○トマトのミントスープ
○キムチ

1ヶ月更新しないと宣伝が出てくるんですね。さくっと日本へ里帰りしていました。こちらに戻ってきてすぐ義両親が泊まりに来ておもてなしと呼べるようなことは何もしないんですが、あっと言う間に現実に引き戻されました。もうちょっと日本の余韻に浸っていたかったな。。。来年は最低1ヶ月は里帰りするぞ〜っ。

はてさて月曜日はお好み焼きが食べたい気分だったのでいつものお好み焼きマフィンにしました。ひっくり返さなくていいので楽チン。混ぜたらオーブンに入れるだけ。付け合わせにキムチと、スープ。このスープは豆腐を作った後に出る副産物、大豆エキスをたっぷり含んだ出汁を使ったスープです。トマト、セロリ、マッシュルームを入れてくったり煮たら、クミンパウダーとフレッシュミントを入れるだけで塩なしで美味しいスープになりました。これはねいいですよ。気に入りました。

そういえば我が家のVitamix様、気が付いたらコンテナにがっつりとヒビが入っていました。粘性の強いアーモンドバターを作ったのがいけなかったのかも。もう5年近く使っているけど保証期間は7年なのでカスタマーサービスに電話してみたらあっさりと新しいものを手配してくれて感動した!やっぱり高い買い物だったけど安いものを何度も買い換えるより正しい選択だったと思います。しかしコンテナだけでも200ドルくらいするので、あと2年経って保証期間過ぎたらドキドキだなぁ。。まあ負荷をかけるような使い方をしなければまず大丈夫だと思いますがね。

糖質オフ餃子&炒飯


火曜日の献立

Cpicon 糖質制限!皮なし茄子餃子 by vegecat
Cpicon 糖質制限!パラふわ!カリフラ炒飯 by vegecat

どちらも簡単ですぐできて美味しいので我が家の定番です。餃子の炒飯セットってご馳走ですよね。今回はカリフラ炒飯がとても美味しくできたのでレシピにしました。皮なし餃子のお供にぴったりです。この献立はなんどもリピすることになるでしょう。餃子のタネはまだ納得いかないのでまた研究します。キャベツ、生姜、醤油、ネギの青いとこ入りです。実家の母の味をマスターしなくっちゃ。

りんごとフェンネルの豚つくね


木曜日の献立

○りんごとフェンネルの豚つくね
○サラダ

豚ひき肉でミニハンバーグみたいなつくねみたいなものを作りました。りんごとフェンネルをvitamixでみじん切りにして豚ひき肉、卵、片栗粉、塩胡椒と一緒によ〜くマッサージ。ちょっと水分が出たけどフライパンで焼きました。量が多い場合はオーブンの方が楽ちんです。チアシードを入れたら水分を吸ってつなぎになってくれてよかったかも。お味はふわっと甘くて美味しかったです。フェンネルはあまり主張していなかったので緑のふさふさしたとこも入れたらもっと香りがよかったかな。

お肉屋さんの量り売りのひき肉、何日くらい保つ?って聞いてみたら1~2日だよ!それ以外は冷凍!って答えが返ってきました!わーお。スーパーのきっちりパッケージされたひき肉は確かもっと賞味期限が長いので注意しないといけないですね。

今までひき肉を買う時は500g単位でした。腹七分目を心がけて食べる量を減らしている旦那さんに合わせて私も以前ほど食べない(それでも旦那さんより食べている)ので今回400gでも多かった。次は300gにしよう。

とろとろクリームシチュー

Photo 24-07-2015 7 56 10 am
木曜日の夕飯

○クリームシチュー

お風呂に入らなくても大丈夫なくらい寒さが緩んでいるシドニー。冬物ファッションを楽しめるのももう少しですね。近頃は苺とグレープフルーツが美味しい季節です♪

木曜日の夕飯はローストポークの残りを使ってクリームシチューを作りました。もちろんルーなし。豚肉たっぷり、ポタージュみたいなグレイビーと隠し味の白味噌小1でコクのあるシチューになります。ローストポークはザワークラウトと一緒に食べても美味しかったですよ。

クリームシチューの作り方はまずラードで玉ねぎ、人参、セロリ、マッシュルームを炒めたら牛乳500mlとグレイビーを投入。カリフラワー、白菜、かぼちゃ、冷凍コーンも入れて弱火で煮込みます。人参が柔らかくなったらケール、ネギ、一口サイズに切った豚肉、白味噌小1を入れて一煮立ちしたら出来上がり。お好みで水溶き片栗粉でとろみをつける。黒胡椒をたっぷりガリガリして頂きます。

とろ〜りモッツァレラチーズを入れてもよかったな。残ったシチューには炊いたハトムギを入れて翌日も美味しく♪お肌がきれいになるというハトムギを食べてみてます。とろとろクリームシチューは旦那さんにも好評でした。

シンプルローストポーク


火曜日の献立

○ローストポーク
○ロースト野菜 (玉ねぎ/人参/セロリ/かぼちゃ/カリフラワー/マッシュルーム/ブロッコリー/赤パプリカ)
○グレイビーソース

塩胡椒だけのシンプルなポークローストです。ジェイミーオリバーのレシピで。オーブンに入れるだけのローストですが、温度管理がなかなか難しいです。まずロースト用の豚塊肉は皮付きじゃないと駄目。カリカリになった豚皮クラックリングは日本食でいう炊き込みご飯のおこげ的なものでが好きな人が多いです。そのカリカリクラックリングのためにまずよく切れる包丁で皮と脂身に1cm感覚でしっかり切れ目を入れて、切れ目に塩をもみこみます。塩の分量は肉1kgごとに小1を目安に。

他の三面には塩胡椒をして220度のオーブンへ。30分ほどして皮がブクブクになったらオーブン温度を150度に下げます。この時パサつき防止にフォイルで包むといいみたい。最後の30分から1時間で野菜を加えてお肉のフォイルは外します。お肉の中心が68度になったらオーブンから取り出してアルミフォイルをかぶせて休ませている間に安全な71度以上になります。

今回はちょっと焼きすぎちゃったみたい。ジェイミーのレシピでは6時間とあって私は計3時間で温度も最後は100度にしてたけど最終的な内部温度は80度になっちゃった。オーブンにもよるし、時間より内部温度ですね。ちなみに2時間の時は62度だったのでこの時取り出しても大丈夫だったかも。オーブンの設定が150度でも実際オーブン内が何度だったか分からないしね。

外側はパサついてるとこもあったけど中の方の部位はしっとり。クラックリングはパーフェクトな出来で旦那さんとっても喜んでくれました。お肉の下に溜まった肉汁は脂の層をできるだけ取ってローストした玉ねぎ、人参、セロリと一緒にガーしてグレイビーを作りました。グレイビーというよりポタージュみたいだったけど、味付けは胡椒だけでんまーい。丸ごとローストした林檎を添えるの忘れたけどグレイビーだけでも十分美味しかったです。ローストは大人数の時に便利なのでお客様が来た時にまた挑戦してみます。男の人ってほんと肉の塊好きだよね〜。

焼きソーセージ

Photo 14-07-2015 8 10 48 am
月曜日の献立

Cpicon 豚キムチ味!手作り!焼きソーセージ by vegecat
○茶碗蒸し (鯛/えのき)
○サラダ (白菜/かぶ/セロリ)

酸っぱくなった手作りキムチと豚ひき肉を合わせて焼きソーセージを作りました。旦那さん的にこれはソーセージとは呼ばないだろうなと思ったら案の定これはRissolesらしい。付け合わせは茶碗蒸しとサラダ。茶碗蒸しは次回もっと大きな容器で作りたい。サラダは白菜、かぶ、セロリ入りで味噌マヨネーズ、すりごま、ポン酢少々、胡椒で味付け。美味しく出来ました。

鉄のフライパンは焼き目をつけたい料理に向いてますが、付きっきりで見てないと色が付きすぎちゃいますね。でもでも鉄フライパン大好き。くっつかないし、お湯で洗って水気を飛ばすだけでお手入れ簡単。もうテフロンに戻ることはないです。

ハムホックスープ


火曜日の夕飯

○ハムホックスープ

3連休を利用してメルボルンに行ってきました。風邪で体調は万全ではなかったものの、たくさん美味しいものを食して良い刺激になりました。ワイナリーでタパス、ブルワリー&パブでcharcuterie (サラミなど加工肉のプラッター)、テキサスBBQ、日本食、火鍋などなど。

帰宅してもまだ風邪なので、こんな時のために買っておいた冷凍庫のハムホックでスープを作りました。ハムホックは骨付きの膝のあたりの部位で、身は少ないけど塩漬けしてスモークしてあるのでスープに最適。野菜とレンティル豆と一緒に煮るだけで美味しいスープが出来るので、調子が悪くても作れるレシピです。旦那さんでも出来るはず。野菜は玉ねぎ、にんにく、マッシュルーム、人参、キャベツ、かぶ、生姜、キャベツ入り。キャベツは自然に圧が抜けてから加えます。

圧力鍋なら加圧10-15分。クミンとオレガノを加えました。塩胡椒はなしで十分美味しいです。残ったスープにはビーツ、セロリ、赤パプリカ、パセリを加えて真っ赤なスープにして頂きました。

糖質オフ餃子&炒飯

Photo 21-05-2015 7 58 49 am
水曜日の献立

Cpicon 糖質オフ!皮なし茄子餃子 by vegecat
○カリフラワー炒飯
○卵とわかめのスープ

我が家の定番、皮なし茄子餃子をレシピにしました。今回は蒸すんじゃなくてフライパンで焼いてみたらこっちの方がいっぺんに出来ていいみたい。我が家の蒸し器は2段でも小さいので。餃子のタネは冷凍していたものを使いました。豚ひき肉とディルと青りんごのやつ。副菜にはカリフラワーで作る低糖質炒飯と卵とわかめのスープを。豆腐があればよかったなぁ。

カリフラワー炒飯はよく見かけるけど、作ったのは初めて。普通の炒飯はいつもレンジで作るのでこれもレンジで作ったらちょっと水気が出てしまいました。フライパンがいいかもね。玉ねぎ、人参、セロリ、カリフラワーをvitamixで大きめのみじん切りにして、溶き卵とサーモン缶と一緒にチンするかフライパンで炒めるだけです。にんにくも入れたらよかった。サーモン缶が味付きだったので味付け特になし。卵を増やしてまた作ってみます。

煮豚

Photo 31-03-2015 1 25 35 pm
月曜日の献立

○煮豚
○野菜(人参/蕪/ケール)
○煮卵になりそこねた卵

圧力鍋で加圧30分の煮豚です。ネットのかかってる豚肩の塊肉には熱湯を回しかけてから圧力鍋に入れます。醤油200g、玉ねぎ、生姜たっぷり、ねぎ、セロリ葉、シナモン1かけ、八角1個にお肉がかぶるくらいの水を加えて火をつけます。加圧30分。自然に圧が抜けたら野菜(人参/蕪/ケール)を加えて火を通します。塊肉はスライスして、たれは濾して煮卵を漬けて、ネギなどはソース代わりにいただきます。たくさんできるので残りは冷凍します。

煮豚のたれの使い道を考えないとな。醤油ラーメンならたくさん消費できるけど。。うーん。。豚さんはしっとり上出来でしたが薄く切ったり、たれを濾したり、野菜を煮たりと割と大変でした。角煮くらいの大きさのお肉を野菜と一緒に煮る方が楽そうです。

卵は茹で時間が30秒足りなかったみたいで殻をむいている時に崩れちゃった。スプーンを差し込んでぐりっとしたらきれいに剥けました。

豚肉のココナッツ煮

Photo 27-03-2015 8 16 16 am
木曜日の献立

○豚肉のココナッツ煮
○豆腐サラダ

豚肉の残りをココナッツクリームで煮てみました。味付けは生姜、韓国唐辛子粉、フィッシュソース。野菜は蕪とマッシュルームを加えました。冷凍してあったおからマッシュを少しだけ添えました。ココナッツクリームのおかげでお肉がパサつかず、残りもののお肉を使うにはなかなか良いです。私はココナッツミルクは水っぽいから買わない。いつもココナッツクリームです。あとは豆腐サラダを紫蘇ドレッシングで。

皮なし焼売

Photo 23-03-2015 7 36 50 am
日曜日の献立

○皮なし焼売
○蒸し野菜
○春雨スープ
○レタス

今週末は久しぶりに納豆を仕込んでオーブンが塞がっていたので、予定を変更して焼売を作りました。日曜日はいつもに増して簡単にできるものが良いので、焼売は面倒だな〜と思ったけどすぐできました。30分あれば夕飯準備完了です。

玉ねぎ180gをブレンダーでみじん切りにして、生姜20g、塩4g、豚ひき肉500g、胡椒とよく混ぜて丸めて、片栗粉をまぶしてレタスを敷いた蒸し器で蒸すだけです。野菜も一緒に15分蒸しました。蒸し野菜大好き。蒸すのに使ったお湯は出汁パックと春雨を加えてスープに。蒸し器に入りきらなかった野菜も入れました。ネギを入れたら火を消します。

皮なし焼売はキャベツの千切りをまぶして作ったこともありますが、今回の皮なし焼売は片栗粉をまぶしただけです。つなぎの片栗粉、卵、おから等を入れなかったので肉団子っぽくなりました。旦那さんはおから無しが気に入ったようだけど、私は焼売にしては肉肉しすぎる気がするので少しだけでもおからとサイリウムを入れてもっちりさせたいな〜。みじん切りの野菜ももっと入れたい。辛子だけで美味しく頂きました。イングリッシュホットマスタードだけど日本の辛子と似てます。蒸し時間は焼売を大きく丸めたので長めにしたけど12分くらいでも大丈夫かも。

手作り紫蘇ドレッシング

Photo 20-03-2015 12 48 48 pm
木曜日の献立

○プルドポークの残り
○冷奴
○サラダ

軽めの夕飯とのリクエストで残り物で簡単にすませました。プルドポークの残りは豆腐と煮たり卵とじにすると立派な1品になりますが、昨日のシドニーは暑くてお豆腐は冷たく食べたい気候でした。少しだけ残ってた赤いたれとからませるだけ。プルドポークの残りは温めるだけで、あとはサラダを用意しただけです。これもレタス、トマト、玉ねぎを千切りにして紫蘇ドレッシングをかけるなので火を使わないでできる夕飯でした。

手作り紫蘇ドレッシングが美味しくできたんですが、何をどれだけ入れたかメモしなかったので忘れてしまいました。リケンの美味しい青じそドレッシングの原材料を見て、玉ねぎ、りんご、鰹節1パック、醤油、酢、赤紫蘇を入れたのは確かです。旦那さんも気に入ってくれました。また紫蘇が手に入ったらリピしよう。玉ねぎとりんごを各70gくらい入れたのでさらさら〜じゃなくてぼたぼたなんですが、野菜と絡みやすくてなかなか気に入りました!お肉のマリネにも使えそうです。

煮豚風プルドポーク

Photo 17-03-2015 9 30 40 pm
火曜日の献立

○煮豚風プルドポーク
○サラダ
○ザワークラウト

お肉屋さんで買うお肉ってビニール袋に入れてくれるだけで使用期限が書いてないから、なるべく早く調理してしまいたいですね。買ってきた日に使うのが理想ですが、私は3日までを目安にしています。

お肉屋さんのポークショルダー(豚肩)は脂身が付いてないので好きです。ぶよぶよした脂身は苦手。圧力鍋にお任せで簡単にできるプルドポークにしました。

圧力鍋は買ってよかった大のお気に入りキッチンツールの1つ。高い買い物だったけど真っ赤なドイツ製シリット社の圧力鍋は一生モノです。まず安物よりも大切にするし、使い捨てで頻繁に買い換えるよりも初めからきちんと作られた良いものを買った方が長持ちして、結果的に安くすむし、余計なゴミを出さずにすみます。

最近は玄米を炊いたり納豆を作ることは少なくなったけど、塊肉を調理するのは増えて今でも週に1度は使うし、絶対に手放せない。薄切り肉が主流の日本では我が家ほど便利ではないかもしれないけど、お魚だって骨まで柔らかくできるし、煮込み料理もコトコトせずにトロトロに仕上がりますよ。

簡単、シンプル、太らないので我が家の新定番入りしたプルドポーク。今回は煮豚風の味付けで。冷凍してあった煮豚用の煮汁で煮ただけです。1kgのお肉で圧力鍋で加圧30分。4~6食分くらいになります。

自然に圧が抜けたらお肉を取り出してフォーク2本でほぐします。鍋に残った煮汁は多かったら煮詰めてからほぐしたお肉にかけます。煮詰めるついでにしめじとナスも煮ました。あんまり味を濃くしすぎないほうが豚さんの味が分かっていいですが、そこらへんはお好みで。

ネギとラー油をトッピングしてレタスサラダとザワークラウトと一緒にいただきました。美味!

豪州では一人前のお肉の量の目安って骨なしで200g、骨つきで350gだそうです。多いよね〜。パレオや糖質制限してる人だとこの量でいいけど、和食の日本人からしたらびっくりだろうね。

Pulled pork


火曜日の献立

○プルドポーク
○生野菜

よく見かけるPulled porkを作ってみました。豚の塊肉をホロホロになるまで調理してほぐしたものです。圧力鍋で作ったけど、オーブンやスロークッカーでもできます。食べ方はバーガーやバゲットにはさむのが一般的かな。我が家はレタスで。

お肉の味付けはスパイスを効かせたり、焼豚風など何でも良さそうだけど、今回は味噌、酒粕、生姜、はちみつでマリネして、圧力鍋にオリーブオイルで焼き付けてからウスターソース大1、赤唐辛子1本、水250mlで煮ました。豚肩1キロは加圧30分でホロホロになりました。

お肉は脂身や皮のついてないリーンなカットが良いです。肩かももかな。自然に圧が抜けたら取り出してフォーク2本を使ってほぐしたら出来上がり。鍋に残ったソースは茄子を加えて煮詰めました。

付け合わせにはレタス、きゅうり、セロリ、人参、赤パプリカ、ミント、ザワークラウト、フムスなど用意しました。ベトナムのなますやコールスローサラダでも合うと思います。

生春巻きの要領でレタスで包んで頂きます。ピリ辛でしっかり味のついたしっとりポークに旦那さんはだいぶ喜んでました。圧力鍋にお任せで簡単なのでおもてなしにも良さそうです。また作ろう~っと。

ポークロースト with クラックリング


日曜日の献立

○ Pork roast with crackling
○ Sautéed spinach and corn
○ Crispy salad

旦那さんの一番好きな食べ物はローストポークの時に出来るカリカリの豚皮(クラックリング)です。それを極めるためにローストポークを焼きました。2度目の挑戦でまだ手探り状態だけどなんとなくポイントが分かってきた気がします。気をつけることは焼きすぎないことと皮を焦がさずにカリカリにすること。豚肉は焼きすぎるとパサパサになりがちです。

まず、ロースト用の塊肉の皮と脂身に1.5cm間隔で切れ目を入れます。皮と脂身に塩小2をたっぷりすり込みます。トレイに乗せてオーブンへ。厚みや部位にもよるけど1キロの塊肉だと160度で45分ほど焼いたら温度計で内部の温度をチェック。63~71度になっていたらokです。最後にグリルで皮をカリカリに仕上げます。焦げやすいので気をつけます(見てたけどそれでも焦げた)。

ポークはセロリを下に敷いてローストしたので肉汁とくたくたになったセロリをガーしてソースを作ったけどいらなかった。塩だけのシンプルな味付けでしっとりジューシィな豚肉を堪能。といっても私は煮豚の方が断然美味しいと思うけど〜。

付け合わせのサラダは人参、赤パプリカ、絹さや(生)を細千切りにしてりんご酢、ライム汁、塩で味付けしてすりごまをたっぷりトッピング。人参だけスライサー使用。初めて絹さやを生で食べたけどシャキシャキで美味しい。

冷蔵庫の野菜室が乏しい時の救世主、冷凍ほうれん草はバターと冷凍コーンと炒めるだけ。味付けなしで美味しいです。コーンの甘みが豚肉とよく合いました。

焼豚サラダ


木曜日の献立

◯焼豚サラダ
◯サルサヴェルデ
◯ベーコンと茄子の辣味噌炒め

ローストポークの残りをサラダにしました。サルサヴェルデはパセリベースのグリーンソースですが、セロリの葉で作ってみました。ジェイミーのレシピを参考にセロリ葉(パセリの代わり)、ミント、コリアンダー、オレガノ、にんにく、ピクルス、ケイパー、酢、アンチョビ、マスタード、オリーブオイルをガーするだけ。お肉や魚に合うそうです。生にんにくがけっこう効いてたのでもうちょっと熟成させてから使おうと思います。1週間もすれば落ち着くはず。お肉のマリネにも使えそうです。

サラダはキャベツ、人参、酢玉ねぎ、きゅうり、セロリで作ってローストポークを細かく切ったものをトッピング。角切りより薄くスライスが食べやすい。

ベーコンと茄子も余ってたのでマッシュルームと一緒に豆板醤と味噌で炒めました。簡単でビールのおつまみに最高です。ベーコンは余ることが多いのでこのレシピは早くも定番入り♪

日本で2キロ増、クリスマス年末年始で+2キロ増の旦那さんは今日から4キロのダイエットに励むことにしたようでビールもぐっと減らして筋トレを始めました。お弁当も炭水化物なしの献立作りで協力することにします。

Roast Pork Leg


火曜日の献立

◯ローストポークレッグ
◯グリーンサラダ

脂身のいっさいついてないとってもリーンなポークレッグの塊肉を酒粕、はちみつ、生姜、ニンニク醤油のにんにく、八角粉、塩で丸1日ほどマリネしたものをオーブンに入れるだけの簡単ディナーです。脂身なしのポークレッグはぱさつきやすいのでアルミフォイルで包んでオーブンへ。1kg弱の塊肉を140度で60分ほど。次回は120度でもいいかな。ぱさつかず硬くならず、切りやすく食べやすい。さすが麹パワ〜。付け合わせはシンプルなグリーンサラダ。サラダミックス、きゅうり、トマト、人参入り。マヨポン酢で。

煮豚


日曜日の献立

○煮豚
○レタス
○サラダ

日曜日の夕飯は塊肉を圧力鍋で煮るだけの煮豚で簡単に。醤油1カップ、水6カップ、生姜たっぷり、八角1つを火にかけます。塊肉は熱湯をかけてから鍋へ。セロリ葉、玉ねぎ、人参も加えて加圧20分。塊肉は1.4kg。自然に圧が抜けたら茄子を加えて火が通ったらブロッコリーを加えて1分で出来上がり。

しっとりお肉と、とろとろ野菜をレタスに巻いて頂きました。くたくたになったセロリ葉と玉ねぎがいいソースになります。ゆで卵を作って濾した煮汁に入れておくと翌日には旦那さんも大好きな美味しい煮卵が出来てます。

ミニモッツァレラ、トマト、きゅうりのサラダも用意しました。切ってポン酢かけただけ。

茄子焼売


火曜日の献立

○茄子焼売
○トマポンたれ
○グリーンサラダ

一ヶ月の里帰りから戻りました。まず、日本に到着してすぐインフルにかかり、最初の一週間の予定を全てキャンセルするはめに。。機内のマスク着用の重要性を痛感しました。後半の2週間はオージー3人を連れての旅行だったので楽しかったけどへとへとで帰ってきました。

秋の日本はどこへ行っても美しい!紅葉も美味しいものもたっぷり堪能しました。あんだけ毎日食べて呑んでも体重が増えてなかったのはアテンド仕事のお陰かな?

クリスマス休暇ももうすぐ。。それまでしばらくゆっくりしますー。

さて、一ヶ月お休みしたお料理も帰宅して数時間で再開。日本みたいに使えるコンビニやお惣菜屋さんなんてないからね。最初に作ったのはツナとキャベツのお好み焼き風オムレツ。2回目はオーブンにお任せチキンのドラムスティックのグリルとサラダ。写真は3回目。豚ひき肉で焼売風のタネを作って輪切りの茄子にくっつけて15分蒸すだけ。ついでにマッシュルームも蒸しました。トマトの角切りとポン酢を混ぜるだけのたれで頂きます。あればネギも入れると色味が◎

思ったより寒くなかった日本だけど、帰ってきたシドニーは蒸し暑くて早くもバテバテ。また毎日の献立に頭を悩ませる日々の始まりです。

San Choy Bow


火曜日の献立

○サンチョイバオ

35度まで上がったとこもあるらしい今日のシドニー。湿気があるからじっとり!いつの間にかジリジリと痛い夏の日差しになってました。

そんな日は野菜と炒めた豚挽き肉をシャキシャキレタスに包んで食べるサンチョイバオを作ってみました。久しぶりの炒めもの。野菜は全部みじん切りだから余計に面倒でした。フープロがあればガガっとすぐだろうけど。

少量の胡麻油でにんにく、生姜、挽き肉を炒めます。挽き肉の色が変わったらみじん切りの玉ねぎ、茄子、人参、セロリ、干し椎茸(マッシュルーム)、赤パプリカ、くずし豆腐を入れてオイスターソース、にんにく醤油、花椒で味付けます。

野菜に火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。ネギをどっさり加えてひと混ぜします。

甘めの味付けの挽肉炒めとシャキシャキレタスがめちゃウマ。ローカーボなアジアンタコス?お豆腐入りだから辛くない麻婆みたいになったけど気に入ったのでまた作ろ。シャキシャキレタスがポイント。挽き肉も野菜も種類は何でもいいみたい。色んな食感が残るようにすると飽きないと思います。

カレンダー

プロフィール

house cat

Author:house cat

LINK FREE

オーストラリア永住組。
シドニー在住。

野菜大好きな私と肉食オージー旦那さまの2人暮らし。

元ヴィーガン。現在はローカーボを意識しつつ何でも食べる雑食ですがフルーツは欠かせない。

アトピー体質。かゆくなるので加工食品、化学調味料に頼らない。シャンプーしないお湯シャン派。

体の声に耳をすませて、心身ともに健康を持続できるライフスタイルを常に模索中。

初物マンゴーの季節です

ツイッターはじめました

Read This Blog in English Here

ランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
同トピックのブログがたくさん!

検索

Maukie the Cat

新着記事

レシピブログ

house cat にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

シドニーの天気

リンク

楽天さん

過去記事

いらっしゃいませ

ねこ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。