Vegetarian No More

簡単・シンプル・太らない毎日ごはんの記録

Category [Australia ] 記事一覧

ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!きのこ狩り

Photo 13-04-2015 3 21 33 pm
ワイルドマッシュルーム

週末、人生で初めてきのこ狩りに行ってきました。時々、毒キノコで病院に運ばれたとか亡くなったとかニュースになるので、野生のきのこをとって食べるなんてダメ!絶対!と思ってましたが色々と調べたらそんなことないことが分かりました。

オーストラリアではマッシュルームの専門家でない一般人はサフランミルクカップマッシュルームとスリパリージャックの2種類だけに限って取って食べましょうってことになってるようです。この2種類は特定するのが簡単で似たような毒キノコがないからだそうです。サフランミルクカップはオレンジ色で軸を切り落とすとオレンジ色の液体でリング模様ができます。今回は見つけられなかったスリパリージャックは傘は茶色でぬるぬるしてそうな見た目でひだはスポンジ状になっていて、傘の一番外側とひだを剥いでから食べるそうです。

シドニーから南に90分走ったBelanglo State Forestは松の植林の森で、バスケットやショッピングバッグを持った人たちが思ったよりたくさん来ていて、ピクニックやキャンプを楽しんでました。

松の木の下にいろんな種類のきのこがニョキニョキ生えてますが、どんなに色鮮やかで可愛くて魅力的でも、写真を撮るまでにして、触るのは上記の2種類だけ。ナイフや手からの汚染を防ぐためです。

静かな森の中で黙々ときのこを探している時間はなんとも癒されます。正しい人間になった気がして不思議と満たされた気分。宝探しみたいでとっても楽しいけど、そんなにたくさん取っても食べきれないので30分もあれば終了。物足りないのでシーズンが終わるまでにまた別の場所にも行きたいと思います。

肝心のお味ですが、サフランミルクカップマッシュルームはしめじみたいでぷりぷりしてとっても美味しいです。味はあまりないって書いてる人が多かったけど、ちゃんときのこの味がしますよ。少量のサラミやベーコンと炒めても美味しかったけど、にんにくとバターだけでも美味しい。パスタ、オムレツ、炊き込み御飯、佃煮などにしてみようと思います。

サフランミルクカップマッシュルームはとてもとてもデリケートで、ちょっとひだに触っただけで緑色に変色してしまうので、見た目の問題ですが、トレイなど重ならないように収納するのが得策です。きのこ狩りにはナイフ、ビニール手袋、バスケットやトレイなどが必須。天気も重要で、雨の後がいいそうです。先週末はばっちりだったみたい。

きのこ狩りはきちんと勉強してから行きましょう。大丈夫かな?と思ったら絶対に食べない!

あと、オレンジ色のサフランミルクカップマッシュルームは食べた後、尿がオレンジ色になりますがびっくりしないように!

ホリデー中に食べた美味しいもの


2013-14 Holiday Food

ホリデー中に食べた美味しいものたち。お料理はほとんどしませんでした。義実家ではサラダ担当で、日本からゲストが来てからは食べ歩きも楽しいので家で食べたのは数えるほど。ラム肉の塊をハニーマスタードとローズマリーでローストしたのと、別の日にシーフード三昧で鮭の切り身を塩麹に漬けてたもの、スモークサーモン、スモークトラウト、サラダを用意しただけ。年末には粉なしチーズケーキも作りました。ちょい柔らかめでレモンも足りなかったけどまた作ろ。半分は冷凍。柔らかくなりすぎたチェリーを洋酒と水少々で煮ただけのチェリーソースと食べても美味しい♡♡♡

フルクトースが危険?


TOXIC SUGAR?

国営放送のABCで興味深いプログラムを見つけました。この番組は砂糖の害について語っているのですが、特にフルクトースが危険なんですって!!私は精製された白砂糖(スクロース)は極力避けているけど、果物や蜂蜜はノーマークでした。なんでフルクトースなのかというと空腹のサインを脳に送るホルモンがフルクトースを感知しないので例えばソフトドリンクなどを飲んでも空腹感は消えず普通に食事するので、結果的にカロリーを取りすぎてしまうそうです。そしてもっと恐いのはグルコースと違ってフルクトースは肝臓でしか分解されないので高カロリー高フルクトースな食事で肝臓に負担がかかるとフルクトースを脂肪に変えてしまうそうです。恐いでしょう。私、内臓肥満だったりするのかなぁ。

でも私は毎朝400~700mlのフルーツスムージーを飲み始めて数年経つけど太ったことないよって思ってたら、ここでいうフルクトースはコーンシロップ(high fructose corn syrup, HFCS)のことで果物についてはフルクトース以外にも水分やミネラルがたくさん含まれているから心配しなくていいそうです。ホッ。そしてやっぱり繊維質を一緒に食べるのがいいそうです。結局スムージーだね♡

番組の中ではマヨなどのLOW FAT製品の中にはFULL FAT製品に比べて6倍もの砂糖が入っていることにも触れ、砂糖もアルコールやドラッグのように規制されるべきだと言ってますが私も本当にそう思う。超肥満の多いオーストラリアで、スーパーに置いてある95%以上の商品が体に悪いだけじゃなくて、未来の病気を引き寄せていることに気付いてる人はあまりいないと思う。恐いことです。外食産業も砂糖使いすぎ!全てが甘過ぎ!

私は甘いものが苦手でラッキーだなと思ってます。好きなものを我慢するのは辛いと思うから。ちなみに砂糖の一日の摂取量の上限は日本だと15-20g, アメリカ25-38g、オーストラリアはなんと90gでした。なんで。。野菜や果物の自然な甘みで十分なのだから、全ての加糖を避けるべきだと思います。


参考サイト(英語)
http://www.nutritionaustralia.org/national/frequently-asked-questions/fructose
http://authoritynutrition.com/why-is-fructose-bad-for-you/



これは絶対に見てほしい!幼児の肥満を研究されてるドクターが「砂糖は毒!」と断言してます。肥満の原因がフルクトースであることを分かりやすく説明されてるし、とてもとてもお話が上手なので楽しめる内容になってます。ぜひ何度でも見て!

44.9→45.7



朝はビーチでまったり。午後になって、バスを降りたらものすごい暑さ!なんと44.9度でした。初体験ゾーン。歩いてると意識朦朧としてきます。予報は39度だったのに外れたねぇ。。

追記: 本日45.7度になり、シドニーの至上最高気温を更新したそうです!

Darwin

Photo 25-07-11 5 02 29 PM

ホリデーから戻りました。行き先はDarwin。パースからだと4時間のフライト。時差は1時間半。国内なのに東南アジアみたいなDarwin。けっこう好きです。前回訪問したクリスマスの時期はWet seasonで暑いし湿気がすごかったけど、今はDry seasonなので日中はカラっと暑いけど朝晩は肌寒いくらいでとーっても過ごしやすかったです。

旦那側のファミリーの集まりだったので親戚付き合いがメインで観光はほぼしなかったけど、よかったのは

Mindil Beach Markets
観光シーズンの4月~10月だけ開催のマーケット。たくさんの屋台と出店がまるで東南アジアのどこかの町にいるみたいでワクワクします。ソムタム風サラダが絶品!!スリランカのカレー屋台もおいしいらしい。ビーチチェアかピクニックマット&ビール持参でまったり夕日が沈むのを眺めます。

Pee Wee's (Restaurant)
Darwinいちのレストラン。サービスはイマイチだけど、ロケーションもいいしおすすめ。私の頼んだwhole snapperは上手に調理されてたしボリュームもたっぷりで大満足!甘党の人にはデザートの"Chocolate slut"のためにだけでも行く価値ありなんだとか。超濃厚チョコレートのデザートプレート。

Berry Springs
最高!水はクリアで冷たくないので色々な魚たちと一緒にいつまでも泳いでいられます。ピクニックに最適。私たちの行った翌日に「女性観光客、小型のアリゲーターに首を噛まれる!」って新聞の一面だったけど。。また行きたい。

2度もDarwinを訪れているのにまだKakaduにも温泉にも行けていないという。。次は行けるといいな。

作り置き冷凍ディナー

とうとうクリスマスイブですね。今夜の便でブリスベンへ飛びます。大雨の予報なので着陸できるといいけど。クリスマスは旦那さんの家族と過ごして、お正月は日本で。夫婦で幼なじみの結婚式に出席してから旦那さんは一足早くパースに帰ってくるけど私はもう少し日本を満喫する予定。

まだ帰りのチケット買ってなくて、旦那さんに「いつ戻ってくるの?」って聞かれて「いつ戻ってきたほうがいい?」って聞くと「僕のとこに戻ってきたくなった時」って言われました。きょえ~。1月末くらいに考えてたけどもうちょっと早く帰るかね?

Photo Dec 24, 11 56 57 AM

旦那さんに1人で留守番してもらう時、一番心配なのが食事。でもチンするだけですぐ食べられる冷凍ディナーを作り置きしていけば心置きなく日本滞在を楽しめるからwin-winだよね?

今回は面倒くさいから作る気なくて市販の冷凍ディナー(肉)を買っておいたんだけど、旦那さんに「作った?」って聞かれたからやっぱ作るか。。と思って少しだけ作ったじょ。引っ越して冷凍庫が小さくなったからあまり入らないし(ラッキー♪)。まあ丸2日あれば1ヶ月分は作れるね。次回、家を空けるのがいつになるかわからないけど今度はばっちり日数分作ろうと思った。じゃないと早く帰らなきゃ~って思っちゃいそうで。

●麻婆茄子うどん*4
●ツナ炒飯*4
●残りもん炒飯*1
●焼きそば*3
●うなぎ寿司*3
●ほうれん草パスタ*2
●市販の冷凍ディナー*2
●炒飯と麻婆茄子*1

計20日間は家あけても大丈夫だねって計算しちゃった。


みなさま、よいお年を。

Xmas Gift Ideas

なんか寒いパース。今日の最高気温は24度。少し雨も降るようだし。北の方では大雨で洪水の被害が出てるようです。バナナとか野菜を作ってるエリアだから野菜やフルーツが高くなるのかなとぼんやり思ったりして。

Photo Dec 20, 8 50 58 AM

ラッピング終了~。いえーい。ラッピングを楽しめるうちに終わってよかった!ラッピングペーパーは一番安いのに限るよ。プレゼントはいざ開けるとなったら「ビリビリ~クシャクシャ~ポイッ」で即ゴミ箱行きなんだから~。ラッピングも日本みたいにピシーっと超綺麗にはしません。気持ちだけは込めて♪オーストラリアでは誰から誰へというシールは必須。当日までプレゼントは全部クリスマスツリーの下に置いておくからね。混ざらないように。どうせゴミになるとわかっていながらかわいいシールとか選んだりして。。

クリスマス楽しいってウキウキしてる人たちの気持ちがようやくわかった気がします。プレゼントを選んで、包んで、早く渡したいな~っ喜んでくれるかな~っていう気持ちじゃないかな。だからやっぱり自分がプレゼントを開ける時は大げさに喜んであげないといけないのね。私アレすごく苦手。

昨日丸1日かけてクリスマスショッピングに行ったらなんか物欲が大爆発してあれもこれも欲しいっあの人にもこの人にもってなっちゃって大変だったわさ。パースには欲しいもの何もないっと思ってたけど少し変わってきたのかな。


2011年のクリスマスプレゼント内訳をこっそり大公開。ないしょだよ。

お義父さん:日本の建築に関する本(リクエスト)
お義母さん:ティーポット(リクエスト)
義弟:オンラインゲームショップのギフトバウチャー
義弟彼女:洋服屋さんのギフトバウチャー(リクエスト)
おばあさん:グルメハンパー(ジャムなどの詰め合わせ)

父:ワインとチーズ詰め合わせ
母:ugg boots(リクエスト)
兄:stubby holder*2
兄嫁:チョコレート
姉:ugg boots(リクエスト)

今まであげたものと言えば。。
カウボーイハット、アグスリッパ、バスローブとかかな。けっこう忘れちゃうもんだね。アグスリッパがすごく喜ばれたよ。日本は冬だしアグブーツより安価だからおすすめです。でもうちみたいにアグスリッパすごく暖かくていいから外履き用にアグブーツも欲しいって言われる可能性大。ま、アグブーツは一生ものだしオーストラリアメイドのものをあげたいからいいんだけど。おばあちゃん世代へのグルメ食品の詰め合わせも喜ばれるので定番になりつつあります。

GFスペシャルブランチ

images2


今日はAFL(オーストラリアンルールフットボール)のグランドファイナルデイ。AFLは冬の娯楽で、夫婦で応援してるCollingwoodが戦うのでとっても楽しみ♪♪朝からシャンパンを空けて特別ブランチです。AFLは世界で一番おもしろいスポーツだと思う!オフサイドが無いからすご~く展開が早くて、あたりも強くハラハラしてしまうこともしばしば。プレイヤーもかっこいい~。ユニフォームのショートパンツは筋肉ムフフな女子ファンのためだそうですよ。AFLが一番盛んなのはメルボルン。パースもまあまあでブリスベンに住んでた時よりはテレビでもスタジアムでも楽しめてます。ラグビーは試合が止まりすぎるし、サッカーはなかなか点が入らなくてイライラする、野球は見てられないって人も楽しめるはずです。世界中でプレイされるようになるといいのにと日々思ってます。

Go Pies!!!!!

foodpic577242_convert_20100925120644.jpg

Preshafruit

SNC01024.jpg

こんなジュースを買ってみました。

Preshafruitといって高圧力をかけてしぼったジュース。濃縮還元じゃない、加熱処理されていないのでリビングフード?って商品。オーストラリアのベンチャー企業で、ヨーロッパでの商品コンテストか何かで賞までとったそうです。ボトルが3角形でかわいい。

味はりんご、りんごいちご、オレンジがスーパーに置いてありました。りんごいちごを飲んでみた。あまーい♪
砂糖入ってないのに入ってるみたいに甘い。むしろしょっぱ党の私には甘すぎるくらい。。

最近は濃縮還元じゃないジュースて簡単に手に入らないもんね。。

$3 (350ML)

濃縮還元のジュースだったら2.4Lで3ドルだからどんだけ安く作られてるかわかる。

オーストラリアのジュース屋さん

SNC00997.jpg
Today's Brekky Smoothie: Pink Grapefruit & Peach

今日も41度になるパース。湿気がなくて風が強いからまだいいけど。。
新しいスムージーのインスピレーションをと思ってオーストラリアのジュース屋さんHPをチェックしてみました。

全国展開のBoost
以前はよく飲んでたけど乳製品の入ったものが多いので最近めっきりですが、フルーツだけのジュースもあるので外出先で小腹が減った時にいいかも。オリジナルのジュースを注文することもできます♪ここのスムージーで減量に成功した話を聞いたことあります。ロケットやビートルートの入ったジュースがありました(オレンジ、りんご、にんじん、セロリ、ビートルート)。

パース限定では Java Juice
こっちのほうがフレッシュジュースの種類が多い印象を受けました。ここのGrapple(洋なし、りんご、グレープフルーツ)はとってもおいしかった♪フラックスシードオイルの入ったジュースがありました(フラックスシードオイル、りんご、すいか、バナナ、ボイセンベリー)。

帰宅

SNC00842_convert_20091230181537.jpg
Jumping Croc Tour(クロコダイルの餌付けツアー)

クリスマスホリデーをダーウィンで過ごし、昨日パースに戻ってきました。蒸し暑かったー。パース過ごしやすくていい~。すごいトロピカルなのね。まるで東南アジア。バンコクかプノンペンにいるみたいでした。湿気で窓もあけられないので家にいる時はクーラーとファンをガンガン回さないとやってられない。毎日汗だくで帰ってきてプールに直行でした。泊めてもらってた弟君の家計が心配。

旦那さんのおばあちゃん、おばさんやらいとこ達にも初めて会って、ぼちぼち観光もできました。ただ雨季で道路が閉鎖してしまってるとこも多くて残念でした。次回は乾季に行きます。

SNC00801.jpg

1週間毎晩のごちそう+アルコール漬けで体重は1.5キロ増。もともと弱っていた胃腸がシクシク痛むので、しばらくお粥にします。圧力釜で2分の即席お粥。1週間毎日シーフードだったので生野菜が食べたいぃ~。

そういえば大晦日なのね。旅行前に大掃除をしたくらいで全く年末って気配がない我が家。オーストラリアではクリスマスがメインなのでお正月は完全スルー。若者は呑んで騒いでカウントダウンするけど。。今年は旅の疲れもあるのでお家でしっぽり。というかいつも通り。これから日本の実家に電話します。日本の年末が恋しいぃ~。

2010年も頑張ります。よろしくお願いいたします。

Darwinへ


View Larger Map


クリスマスを旦那さんの家族親戚と過ごすため本日ダーウィンへ飛びます。4時間 3時間半のフライト。オーストラリアの北のてっぺん。車だとパースから2日間かかるみたい。時差1時間 1時間半。夏の今は雨季らしいので蒸し暑そう~。途中に台風が来てるらしいのでちょっと心配。飛行機ゆれるかな。

ダーウィン周辺には温泉があるらしいので楽しみです。

オーストラリアのクリスマスはプレゼント、ごちそう、お酒の嵐。特にプレゼントは一人一人に買わないといけないので大変。今年はインターネットで本、DVDを購入、他には日本の実家から送られてきた和風小物(帯、化粧ポーチ、ストラップ)を横流しする予定なので楽しちゃいました。

日本の家族にはもこもこUGGスリッパ、本、紅茶とお菓子セット、ジュリークのコスメセット等を早々に送りました。

毎年のことだけどギフトアイディアには頭を悩ませてます。


Merry Christmas & A Happy New Year!! 

house cat

おべんと持って。ちょっとそこまで。

SNC00681.jpg

玄米おにぎり、卵焼き、きゅうりの梅肉あえ、キャベツのマリネのお弁当を持って。

これから2泊3日の予定でちょっとおでかけです。↓このあたりまで。4時間程のドライブ。いってきまーす。


View Larger Map

オーストラリアの医療制度

ぐーっっ。ほんっとに腹立ったので殴り書き。

オーストラリアの医療制度はスローすぎて本当に病気になった時のことを考えると恐ろしいです。

この国で医者に見てもらいたいと思ったらまずGP(General Practitioner)に行きます。日本みたいに皮膚科とか眼科などの専門医には紹介状がないと行けないので、どんな症状でもまずGPです。

私がGPに行ったのは10月末。検査してみないとわからないとのことなので、専門医を紹介してもらいます。数週間経っても専門医(公立病院)から連絡がないのでGPに電話して連絡先を聞いてこっちから電話。私の案件どうなってますか?と聞いたらまだプロセスされてないようなので、検査の日程が決まったら折り返し連絡するとのこと。オーストラリアでは99%折り返しの電話はかかってこないので、また数週間後にこっちから電話します。

そして12月の今、公立病院に電話したら、あなたの検査の日程は来年の1月25日です。って。。

クリスマスをはさんでいるとはいえ、簡単な検査を受けるのに3ヶ月もかかるってどうなの?

プライベートの保険に入っていればちょっとはマシなのかなー。でもこの国、医師不足らしいし。

教訓:オーストラリアでは健康管理に気をつけましょう。

カレンダー

プロフィール

house cat

Author:house cat

LINK FREE

オーストラリア永住組。
シドニー在住。

野菜大好きな私と肉食オージー旦那さまの2人暮らし。

元ヴィーガン。現在はローカーボを意識しつつ何でも食べる雑食ですがフルーツは欠かせない。

アトピー体質。かゆくなるので加工食品、化学調味料に頼らない。シャンプーしないお湯シャン派。

体の声に耳をすませて、心身ともに健康を持続できるライフスタイルを常に模索中。

初物マンゴーの季節です

ツイッターはじめました

Read This Blog in English Here

ランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
同トピックのブログがたくさん!

検索

Maukie the Cat

新着記事

レシピブログ

house cat にメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

シドニーの天気

リンク

楽天さん

過去記事

いらっしゃいませ

ねこ時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。